2019年1月26日活動報告

2019年1月26日活動報告

こんにちは!

朝活英語のとしです。

1月最後の活動です☆

今日の朝はめっちゃ寒かったですね!

It’s chilly this morning. という感じでした。

 

でも今日も沢山の方にご参加頂き、活動で身も心も温まる活動ができました(^^)/

それでは今回の活動を報告します!




活動内容

8:30~:Ice break(今週あったこと、週末の予定など)

10:00~:Word describing(写真説明ゲーム)×2周

 

活動詳細

8:30~:Ice break(今週あったこと、週末の予定など+必須キーワード)

本日はレギュラーメンバーのみ集まりましたので、今週の出来事と週末の予定についてお話ししました。

で、今回から必須キーワードを使うようにしました。

 

今回の必須キーワードは、enough ~toです!

例えば

You are old enough to be independent of your parents.

君は両親から独立していい歳だ。

という感じの例文を元に、今週あったことという話題の中にこのフレーズを頑張って一つ入れるようにします。

 

私は飯能市にあるメッツァビレッジにチームラボの外でのイベントに行ってきたのですが、かなり強引ですが

My clothes was warm enough to enjoy team lab event even outside.

外でも楽しめるくらいの服装だった。という感じの文を作りました。

 

良い練習になるので、来週もこの方式でやっていこうと思います!

 

9:00~:Word describing(言葉説明ゲーム)

Word describingは、適当に言葉を紙に書いて、それをシャッフルして1人ずつ配り、自分の番になったらそれを開いて、即興で2分間ひたすらその言葉の説明やその言葉に関するエピソードなど話すゲームです。

 

今回出た言葉は、「ネットカフェ」「卵」「浦和のベストレストラン」「風邪」「焼き芋」でした。

 

ネットカフェはInternet cafe、卵はEgg、浦和のベストなレストランはThe best restaurant in Urawa、風邪はa cold、焼き芋はbaked sweet potatoですね。

 

ここで出てきたいくつかの英語表現を纏めますね。

more than I expected:思ってたより

Virus:ウイルス

Vaccination:ワクチン(予防接種)

have a fever:熱を出す

overcome:克服する

 

風邪というのが今回出てきましたが、ウイルスって英語ではあるんですが発音がウイルスではなくてヴァイアラスという感じで、カタカナ英語発音だと外国では通じませんので注意してください。

ワクチンはヴァクシネーションですね。

TOEICとかでは出ない単語ではありますが、日常でたまに話で出てくるので覚えておくと良いと思います。

 

今回は以上で報告を終わります。

 

次回の活動は、1周お休みを頂いて、2月9日(土)になります。

活動場所は記載しておりませんので

この記事を読んで興味を持った方はこちらのお問い合わせからメール下さい^^

 

今後の開催予定日についてはこちら↓

活動開催日カレンダーを作りましたので

スケジュールをご参考にご参加していただければと思います。

 

Toshi
↓役に立った、面白いと思ったらポチッと押してね♪
にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ
にほんブログ村

 

アーカイブ
外部リンク
Close

CONTACT US

Vestibulum id ligula porta felis euismod semper. Nulla vitae elit libero, a pharetra augue. Aenean eu leo quam. Pellentesque ornare sem lacinia quam venenatis vestibulum. Maecenas mollis interdum!

Subscribe error, please review your email address.

Close

You are now subscribed, thank you!

Close

There was a problem with your submission. Please check the field(s) with red label below.

Close

Your message has been sent. We will get back to you soon!

Close