2016年2月20日活動報告

2016年2月20日活動報告

こんにちはToshiです。

 

今日の朝活英語では、神奈川に住んでいるお友達がはるばる来てくれました☆

彼は英語はぺらぺらなので、今日もまたピシッとした朝活になりました♪

英語を通して、外国人だけでなく色々な人とお話しする機会というのはとてもいいなと思うところです。

それでは今日の活動を報告します。

ところで、今日から活動時間が8:30~になりました!

活動内容

8:30~:アイスブレイク(英語でお互いの自己紹介と今週あった話題について英語で会話)

9:00~:タブーゲーム

9:30~:瞬間英作文を使って交互に解答

10:00~:Youtubeを使って洋楽リスニング(Danny Boy)

 

活動詳細

8:30~:アイスブレイク

アイスブレイクでは初めて来てくれたお友達の自己紹介と

今週あった出来事について英語で話しました。

 

今週あった会話の中で、「1週間ぶりに~した」という表現が出てきました。

こちらは、なんとなく意外な表現なのですが

for the first time in a week.

と言います。

For the first time 自体は初めてと言いたいときに使いますが

~in 期間と付けることで、~振りにという表現になります。

結構使う事があると思うので、覚えておくといい表現ですね!

 

9:00~:タブーゲーム

今日やった単語はbutton、Bey、HENTAI、security、Paris、sportsでした。

この中にあるHENTAIは日本語英語と言いますか

海外でも日本語のまま定着した言葉なんでしょうね笑

SushiとかTempuraとかと同じ感じでしょうか。

 

Parisなんかは簡単そうですが、もちろんバッドワードに

EuropeとかFrenchとかあって、結構大変なんですよね。

皆さんはどんな風に説明しますか?

 

9:30~:瞬間英作文を使って交互に解答

前回に続き、中学1年生レベルを進めていきました。

今日やったところは

5.二人称代名詞の所有格

6.Who is (are) ?

7.一般動詞

8.How many (much)~

9.人称代名詞の目的格

です。

 

タイトルだけ聴くとちょっと、うわ!って感じですが

実際文章を見るとそんなに難しくはないんですよね。

英語を難しくしているのは、こういう無理矢理日本語的なタイトルも

一つの原因なんじゃないかなぁなんて思うんですよね。

まだまだ、初級レベルの英文ですので、初心者の方も安心して参加して欲しいです♪

 

10:30~:Youtubeを使って洋楽リスニング

今回はJazzでも良く歌われるDanny boyを課題曲にしました。

Danny boyを調べてみるとオリジナルはアイルランドの民謡のようです。

 

時代背景がちゃんと調べいないのではっきりは分からないのですが

なんとなく、穏やかなメロディーの感じとは逆で

もう戻ってこないことを想定したお別れの悲しい曲な感じがしました。

 

‘Tis you, ‘tis you must go and I must bide.

Tisというのは古い言い方で、it isの省略だそうです。

bideはwaitと同じ意味です。

古い言い回しもあるようですが、一つの曲を深く読み解くのも

一つの勉強としてとても良いことだと今日は特に感じさせられました。

 

今日の報告は以上です♪

 

今日も新しい人が参加してくれましたが、当然自己紹介を改めてする事になるんですよね。

こういう自己紹介みたいなものは回を重ねる度に言いたいこととかが纏まってきて

どんどん洗練されたものになっていくんだと思うのです。

繰り返しというのは英語学習にはとても大事ですね。

 

また、英語を話していて単語や文法の間違いも当然あると思うのですが、

むしろ正解よりも間違うことで気付きだったり理解が深まったりすると思うので

このサークルでは完璧な英語を発表する場所ではなく

気軽に英語を使う場所としてこの活動を利用して欲しいと思っています。

 

次回の活動は2月27日(土)のいつもと同じ朝8時30分からになります♪

この記事を読んで興味を持った方は是非お問い合わせからメール下さいね☆

皆様の参加お待ちしております!

 

Toshi
↓役に立った、面白いと思ったらポチッと押してね♪
にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − ten =

アーカイブ
外部リンク
Close

CONTACT US

Vestibulum id ligula porta felis euismod semper. Nulla vitae elit libero, a pharetra augue. Aenean eu leo quam. Pellentesque ornare sem lacinia quam venenatis vestibulum. Maecenas mollis interdum!

Subscribe error, please review your email address.

Close

You are now subscribed, thank you!

Close

There was a problem with your submission. Please check the field(s) with red label below.

Close

Your message has been sent. We will get back to you soon!

Close