3.カタカナ発音とは異なる英単語集

初心者向けコラム

こんにちは!

埼玉で活動している朝活英語 in 浦和のToshiです☆

今回のコラムは英語の発音についてになります。

 

正直に言うと私は発音は凄く苦手です。

単純に綺麗に発音するための練習に時間を使っていないからなんですが^^;

 

私自身は綺麗な発音に拘る必要は無いと思っています。

なぜなら世界では非ネイティブ英語でコミュニケーションする場が沢山あり

例えばフィリピン人の英語と中国人が話す英語では同じ単語と言えども

アメリカ人が話す英語とはやはり違うんですね。

 

ただ、発音に拘らなくてもいいと言っても、それは日本語のカタカナ発音でOKという意味ではありません。

なぜなら、単語によってはカタカナ発音と本当の発音ではだいぶかけ離れているので、

発音しても恐らく通じないし、リスニングの際もカタカナでは知っている単語なのに聞き取れないと言うことになってしまうので、

ちゃんとした発音を知っておくことが大事だと思いこのコラムを書くことにしました。

 

例えば、早速例を出そうと思うのですが

「Genre:ジャンル」という言葉は皆さん知っていますよね?

音楽のジャンルとか映画のジャンルとか。

 

これ英語発音をするときにジャンルと言ってもネイティブには通じません。

カタカナ発音で言うと「ジャンラ」になります。
このジャンルは海外のニュースとかドキュメンタリーで結構出てくるので知っておくべき発音ですね。

こんな感じで活動を続けているうちにこういった単語が出てくると思うので

活動ごとに更新していこうと思っています。

 

それではここからカタカナ発音と英語発音で大きく発音が異なる単語一覧です。

 

  • (音楽や映画などの)ジャンル→Genre[ʒάːnrə]:ジャンラ
  • チョコレート→Chocolate[tʃάk(ə)lət]:チャックレット
  • パトロン→patron[péɪtrən]:ペイトルン
  • チューリッヒ→Zurich[zˈʊ(ə)rɪk]:ズリック
  • メルセデスベンツ→Mercedes-Benz [mɚséɪdiz-bɛ́nz]:マーセディーズ・ベン
  • テーマ→theme [θíːm]:スィーム
  • メテオロジー→meteorology[mìːṭiərάlədʒi]:ミティオロジー
  • ハーブ→herb[(h)ˈɚːb]:ア(ɚ)ーブ
  • カオス→chaos[kéɪɑs]:ケオス

 

 

 

↓役に立った、面白いと思ったらポチッと押してね♪

にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました