2016年4月23日活動報告

2016年4月23日活動報告

こんにちはToshiです。

 

最近はもうすっかり暖かくなり朝からどこかに出掛けたくなるような
日が続いてますね☆

そんな風に思ったら、是非朝活英語 in 浦和に遊びに来て下さいね♪

今日は2人と参加者が少なかったのですが埼玉のお友達が始めてきてくれたので

新鮮で楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

それでは今日の活動を報告します!

活動内容

8:30~:アイスブレイク(今週あった話題について英語で会話)

9:00~:瞬間英作文を使った文法の勉強(疑問詞のWhere, When, Which)

9:30~:Tabooゲーム

10:00~:Youtubeを使って洋楽リスニング(My one and only love)

 

活動詳細

8:30~:アイスブレイク

今日は始めて参加したお友達がいたので

改めてお互いの自己紹介をする事にしました。

 

自己紹介の後はお互いのニュースをお話ししましたが
私は今週海外に住んでいたときにお友達になった台湾人の女性が
東京に遊びに来て、東京でランチをした話をしました。

その子は台湾人ですが英語はネイティブ並みにペラペラなんですが
顔が殆ど日本人顔があだとなって道を訪ねるにも
何かを訊くにも皆日本人だと思って、ふざけていると思われたらしく
凄く大変だったという話をしました笑

因みに東京の交番にInfomationと英語で書いてあるにもかかわらず
東京の繁華街にある交番の警察の方ですら誰一人まともに英語が喋る方がいなかったらしく
それはそれで問題なんじゃないかなと真面目な話思いました。
東京オリンピックでのスローガンみたいにアピールしていた「おもてなし」ですが
遅くても東京オリンピックまでには英語で話し掛けられたときに理解できる位になること(準備すること)で
本当の意味での「おもてなし」というのを、こういう身近なところでこそ発揮できたら良いんじゃないかなと思うんですよね。

東京オリンピックの頃には、日本は全く英語が通じない国というイメージを覆すくらいに
完璧じゃなくても話し掛けられれば理解できる位のレベルになるという目標を日本でしっかり立てれば
きっとその後の日本のイメージというのは変わるのかななんて思ったりします。

朝活の話とは反れてしまいましたが、お互いの出来事について色々と英語でお話ししました。

 

9:00~:瞬間英作文を使った文法の勉強(疑問詞のWhere, When, Which)

今日はWhereとWhen、Whichについて勉強しました。

WhereとWhenはそんなに難しくは無いのですがちょっと癖があったのはWhichです。

 

例えばこんな文章です。

Which book is yours?

Which is your book?

 

この英文の違いは分かりますか?

調べてみると、訊きたい内容はどちらも同じなのでどっちでも良いみたいなんですが
Which book is yours?の方が訊き方としては自然ということでした。

ちなみに、日本語訳で言うと

Which book is yours?は
どっちの本があなたのですか?と

Which is your book?

どっちがあなたの本ですか?

の違いです。

 

もう少し考えてみると
例えば、どっちがあなたの好みですか?
という質問をしたい場合はどうでしょうか。

多分この文の場合は、後者のWhich is your favorite one?
の方が文章としては良さそうですね。

こう見てみると、あまり良いことではありませんがWhichについては日本語的に考える方が
文章が作りやすいかも知れませんね!

 

9:30~:Tabooゲーム

毎度おきまりのTabooゲームです。

今日の単語は、Nurse, French fly, Wifi, Sandwich, Cheesecakeでした。

相変わらず私はこのNGワードを考えての説明が得意じゃないので
とにかく練習しないとと思ってしまいます。

ひょっとすると、制限無しでとにかく説明を続けるという練習も必要かもしれないので
次回はTabooゲームとは違ったやり方で、説明系のゲームをやろうかなと思っています☆

 

10:00~:Youtubeを使って洋楽リスニング(My one and only love)

今回はMy one and only loveというジャズスタンダードの曲を選曲しました。

My one and only loveというタイトルをみてなんとなく分かると思いますが

いわゆるバラード曲です。

 

ジャズは正直一般的にはちゃんと聞いたことがない人が多いと思っていて
例えばジャズバーなんかに行く機会があったとしても
曲が全然分からないという状況になりますね。

 

そんなときにこのバラード曲なんて出てきたら雰囲気の良い曲だけど
曲が分からないから眠くなっちゃうなんて事態も起こりかねませんね笑
(事実私と友人がニューヨークのブルーノート本店に行ったときがそうでした笑)

 

でもこの朝活でジャズの有名な曲の歌詞をじっくり聴くことで
きっといつかジャズを聴きに行ったときに、歌詞の意味も分かれば
その音楽の雰囲気に浸れること間違いなし!

 

なんて売り文句を言いながら今日も頑張ってリスニングをしました☆

バラードですのでテンポはゆっくりで聴きやすいかも知れませんね。

ただ、聞き慣れないタンゴがいくつか出現しました。

splendor:輝き,光輝,光彩といった意味ですが
splendidという単語の名詞の言い方です。

splendidと聞くと個人的には、山崎豊子の華麗なる一族を思い出しました笑

華麗なる一族はドラマ化しましたが、最初のタイトルのところで

The splendid family

という英語のタイトルも書いてあったんですね。

splendorはつまり、豪華だったり華やかなといったイメージの単語ということなのでしょう。

こうやって関連づけていくと新しい単語も覚えやすくなりますね♪

 

surrender:(要求・強制によって)(…を)(…に)引き渡す、明け渡す、降参する、自首する、(…に)手渡す、(…に)譲る、放棄する、身を任せる、おぼれる、ふける

といった意味が並んでいますが、可視的には後ろの方の訳の、身を任せるとか、溺れるという意味の方が適切のように思えますね!

 

個人的にいいなと思った歌詞は

Every kiss you give Sets my soul on fire.

set my soul on fireなんて表現が出来るんですね。

とても素敵な歌詞でした。

 

今回の活動報告は以上です!

 

次回の活動は4月30日(土)のいつもと同じ朝8時30分からになります♪

活動場所は記載しておりませんので

この記事を読んで興味を持った方はこちらのお問い合わせからメール下さいね☆

皆様の参加お待ちしております!

 

 

Toshi
↓役に立った、面白いと思ったらポチッと押してね♪
にほんブログ村 英語ブログ 英会話サークルへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 6 =

アーカイブ
外部リンク
Close

CONTACT US

Vestibulum id ligula porta felis euismod semper. Nulla vitae elit libero, a pharetra augue. Aenean eu leo quam. Pellentesque ornare sem lacinia quam venenatis vestibulum. Maecenas mollis interdum!

Subscribe error, please review your email address.

Close

You are now subscribed, thank you!

Close

There was a problem with your submission. Please check the field(s) with red label below.

Close

Your message has been sent. We will get back to you soon!

Close